住民意見公募(パブリックコメント)制度

伯耆町では・・・

伯耆町では、これまで、重要な計画や制度を策定する際に、担当部署が個々に住民の皆さんの意見をお聞きしてきましたが、より分かりやすく、より意見を提出しやすい手続とするため、統一的なルールを定めた「伯耆町住民意見公募実施要綱」を策定しました。

住民意見公募(パブリックコメント)制度とは

町が基本的な政策や条例等を策定するときに、案の段階でその趣旨、内容等を広く町民の皆さんに公表し、提出された意見等を考慮して意思決定を行うとともに、意見に対する町の考え方を公表する一連の手続きをいいます。

住民意見公募(パブリックコメント)制度の流れ

案の作成
○町が条例などの案を作成します
(住民生活に多大な影響を与える計画・条例案など)
 
案の公表
○公表の内容は案、趣旨・目的・考え方などです
○役場、ホームページ等で公表します
 
意見の募集

○住民の皆さんから、案に対する意見をいただきます
○意見の提出は郵便、ファクシミリどで受け付けます
 
意見のとりまとめと公表
○提出された意見は集約・整理し公表します
○提出された意見に対する町の考え方も合わせて公表します
 
実施
○条例案など議決を必要なものは、議案として議会に提案します
○伯耆町の政策として実施します
伯耆町住民意見公募実施要綱(PDF)

2014/05/12
伯耆町住民意見公募実施要綱の考え方(PDF)

2014/05/12
企画課・経営企画室
お問い合わせ
電話:0859-68-4212
FAX:0859-68-3866
お問い合わせフォーム
ページトップへ ページトップへ ページトップへ