デマンドバス事業

デマンドバスについて

伯耆町型バス事業では今までの路線運行とは違い、デマンド型運行を行います。
デマンド型運行というものは、利用する方が事前に配車センターに電話をし、利用したいバスを予約をするものです。
これによって、人が乗っていないバスがなくなるとともに、目的地までの時間短縮にもなります。
なお、利用する時間帯により、運行方法や予約方法が異なります。
デマンドバスの運行形態

2010/07/30
配車センター電話番号・料金表

2013/12/25

図区分


循  環  線

 

二  部  線

 

日  光  線

八郷・大幡・幡郷・
金岩地区

 

二部・旭地区

 

日光地区・
白水・根雨原・大倉地区

循環線 左回り

2010/07/30
循環線 右回り

2010/07/30
二部線

2010/07/30
日光線

2010/07/30

地域図

注意:伯耆町型バスは、路線バスが運行している区間は運行しません。(国道181号線沿い)


デマンドバスの使い方

広報ほうき12月号掲載内容

2014/05/12
企画課・経営企画室
お問い合わせ
電話:0859-68-4212
FAX:0859-68-3866
お問い合わせフォーム
ページトップへ ページトップへ ページトップへ