桝水の魅力をSNSで発信

 米子青年会議所60周年記念事業として、地域の魅力をSNSで発信するイベントが、6月16日(土)桝水高原で開催されました。
インフルエンサーとは、インターネット上のブログやSNSなどを利用して情報を発信し、口コミなどで広く世間に影響が広がった情報の発信源となった人を指す言葉です。
 このイベントは、このインフルエンサーという言葉になぞらえ、参加者一人ひとりが桝水高原の魅力を伝える発信源になろうという趣旨で開催されたもので、当日は参加者自身が感じたマスミズの魅力を写真に収め、インスタグラムで全世界に情報を発信していました。また、当日の夜には、懐中電灯を使って大きな星形の人文字を作り、イベントのフィナーレを楽しんでいました。

イベント風景を写真に収める参加者
星形の人文字を作ります
ページトップへ