フェスティバル・ディア・マスミズ2018

 桝水高原の夏祭り、フェスティバル・ディア・マスミズが、7月21日(土)に開催され多くの人で賑わいました。
 桝水地蔵前では、地元住民、町長、行政関係者らが参列し、元禄9年(1696年)の大干ばつで亡くなった先祖を供養する桝水地蔵尊祭が行われました。芝生広場では、鳥取だらずプロレスや鬼面太鼓の演奏、傘踊りなどが行われ、会場を盛り上げました。その後行われた盆踊り大会では、大人も子どもも一緒になって、櫓を囲んで大きな輪を作り、一斉盆踊りを楽しみました。祭りのフィナーレには、約2,000発の打ち上げ花火が夜空を彩り、見物客を魅了しました。
 

地蔵尊祭の様子
大きな輪を描いて盆踊り
盆踊り
花火
ページトップへ