火災予防啓発パレードを行いました

消防団が、4月8日(日)に火災予防啓発パレードを行いました。
このパレードは、防火意識の高揚を図ることを目的に実施しているもので、農作業が始まるこの時期に毎年実施しています。
パレードには、伯耆町消防団と米子消防署伯耆出張所から約30人が参加し、町内を3グループに分けて啓発パレードを行いました。
火災は一瞬にして尊い命や貴重な財産を奪います。これから農作業などで火を使うことが多くなる時期です。火の取り扱いには十分注意し、火災予防に努めましょう。
 

写真 啓発しながらパレード.JPG
ページトップへ