EXHIBITION

「HOMAGE展」開催当日から、みなさんに植栽して頂いていた「O」の文字のプランター。
このほど、最後の1苗が植え終わり、ついに完成の瞬間を迎えました。

その数、約450本。
ご存じの通り、この土だけのプランターに、最初に苗を植えたのが、「HOMAGE展」開催前日、記者会見で美術館にお越しになっていた福山雅治さん、菊池武夫さん、そして石川次郎さんのお三方。その後、全国いろんな場所からお越しになった方々が続々と献花し、ついにこの日を迎えたのです。

ジグソーパズルの最後の一枚がはめ込まれるように・・・・
わずかに空いたスペースに、この記念すべき最後の苗を植えたのが、はるばる大阪市よりお越しになられた内囿さん、中川さん姉妹。
お二人仲良く、1本の苗を丁寧に植栽、無事植え終わりスタッフから自分たちが最後の献花者となったことを聞かされると、最初は「ほんとですか?」と少々ビックリされた様子でしたが、その後の記念撮影では、カメラの前でご覧の通りの満面の笑顔。「すごくうれしいですね」と、自分たちの名前が残されることを大いに喜ばれていました。

詳しくはコチラをご覧下さい


BACK  総合目次HOMAGE「HOMAGE」レポート>この感動、天まで届け! HOMAGEの花文字がついに完成