EXHIBITION

716、ついに初日を迎えた植田正治美術館「HOMAGE展」。一番乗りは、東京、横浜、徳島などからこの場所に集いお越しになった女性4人組のグループで、すでにこちらには前日入りし、いても立ってもいられず、朝7時頃から並ばれていたようです。そんな会場外の一角、新たな試みとして準備された「HOMAGE GARDEN」も大盛況。地元ブランドのドリンクやフードを扱うカフェとして、また大山観光の案内インフォメーションとしても機能。展覧会だけでなく、大山周辺を巡る楽しい旅へとナビゲートしています。HOMAGEの花文字への献花も好評で、来場者はその記念にと一生懸命植えている様子。自分が植えたブルーサルビアの苗を前に、パチッと記念撮影も忘れていませんでした。詳細はコチラ


BACK  総合目次HOMAGE「HOMAGE」レポート>ついにスタート! 「HOMAGE展」初日 感動のドキュメント!