第19回 植田正治写真美術館フォトコンテスト[応募要項]

■趣旨
自らアマチュア写真家と称し、生涯にわたって山陰を舞台に写真を撮り続けた植田正治(1913-2000)は、いつも自由な発想で日常のなにげない景色や事物と向き合い、「写真すること」を楽しんできました。植田正治写真美術館フォトコンテストは、植田の精神を継承し、自由な感性や独自の視点で撮影された作品を募集します。

・主催/ 一般財団法人植田正治写真美術財団
・共催/ 新日本海新聞社
・協力/ キヤノンマーケティングジャパン株式会社 株式会社ニコンイメージングジャパン 株式会社ピクトリコ
・後援/伯耆町・伯耆町教育委員会

■応募要項
【テーマ】
  自由。ただし山陰地方(鳥取県、島根県、京都府北部、兵庫県北部、山口県北部)で撮影したものに限ります。
【部 門】
  一般の部/高校生以下の部
【賞】
《一般の部》13名
  大賞(1名)        賞状、副賞3万円
  優秀賞(2名)       賞状、副賞2万円
  秀作賞(6名)       賞状、副賞1万円
  奨励賞(1名)       賞状、副賞
  キヤノン賞(1名)     賞状、コンパクトデジタルカメラ
  ニコン賞(1名)      賞状、コンパクトデジタルカメラ
  ピクトリコ賞(1名)    賞状、副賞

《高校生以下の部》13名
  大賞(1名)        賞状、副賞(図書カード/5千円),
  優秀賞(2名)       賞状、副賞(図書カード/3千円)
  秀作賞(6名)       賞状、副賞(図書カード/2千円)
  新日本海新聞社賞(1名)  賞状、副賞
  キヤノン賞(1名)     賞状、コンパクトデジタルカメラ
  ニコン賞(1名)      賞状、コンパクトデジタルカメラ
  ピクトリコ賞(1名)    賞状、副賞

《入選作品》数十点

【審査員】
 ・織作峰子氏(写真家、大阪芸術大学写真学科学科長)
 ・川本貢功氏(写真家、二科会写真部名誉会員)
【審査発表】
 ・入賞・入選者に、直接通知いたします。
 ・美術館ホームページ、日本海新聞、日本海新聞ホームページにて発表します。(10月中旬予定)
【作品展示・表彰式】
 ・入賞・入選作品展示
   会期:平成30年11月7日(水)~11月30日(金)
   会場:植田正治写真美術館
 ・表彰式
   日時:平成30年11月23日(金・祝)
   会場:植田正治写真美術館

■応募規定
【応募作品】
 ・応募作品は、応募者本人が撮影した、未発表のものに限ります。
 ・作品のサイズは、四切(ワイド可)、またはA4サイズに限ります。カラー・モノクロいずれも可。
 ・他のコンテストに入賞・入選したもの、他のコンテストに応募中の作品、同一または類似作品、
  写真展に出品した作品は応募できません。合成写真、画像の加工は不可。
 ・応募規定に違反したもの、類似作品、二重応募と主催者が判断した場合は、
  入賞・入選の決定後であっても賞を取り消すことがあります。
 ・他の著作権、肖像権を侵害しないようお願いします。主催者はその責任を負いません。

【応募方法】
 ・一人3点まで応募できます。
 ・組写真は3枚以内で構成されるものを1点とし、応募票に連番を入れてください(左から横に展示)。
  組写真は、写真と写真を貼り付けないでください。
 ・規定外のサイズや台紙に貼った作品は、失格となります。
 ・所定の応募票に必要事項を明記の上、
  1点ごとに作品の裏面にテープで貼り付けてください(応募票のコピー可)。
 ・応募作品は、各人ごとに一梱包で送付してください。
 ・[高校生以下の部]で、学校関係やそれに準ずるグループが応募される場合は、生徒の作品を一括して
  送付いただいても構いません。
 ・応募作品の郵送中の事故や破損について、主催者はその責任を負いません。

【作品の返却】
 ・応募作品はご希望の方のみ。応募票の「返却希望」にチェックを入れ、「500円分の郵便定額小為替」を
  同封してください。応募点数内で追加応募される場合も、「500円分の郵便定額小為替」を同封してください。
 ・応募票の「返却希望」にチェックがない場合は、返却いたしませんので、ご注意ください。
 ・作品の返却(入賞・入選作品含む)は、平成30年12月中旬頃を予定しております。
 ・複数の応募者の作品を、一括しての返却はいたしません。
 ・大賞作品は当美術館で収集します。

【応募作品受付・送付先】
 ・応募期間/平成30年7月14日(土)~9月24日(月・振休)当日必着
 ・送付先/〒689-4107 鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
 「第19回植田正治写真美術館フォトコンテスト」宛
  TEL 0859-39-8000

【作品の著作権並びに応募者情報について】
 ・応募作品の著作権は応募者に帰属します。
 ・主催者および主催者の許諾を受けた者は、管理・使用のため、インターネット、展示、印刷、新聞、宣伝広告物等において、入賞・入選作品を入賞者の許諾を要することなく、無償で使用させていただきます。使用する際は、撮影者の氏名、作品名、都道府県名、[高校生以下の部]は、学校名、学年等を公表させていただきますので、ご了承ください。
 ・応募者の個人情報は、当フォトコンテストに関する業務以外には使用しません。

【注意事項】
 ・作品に使用される被写体、著作権物等については、権利者から事前に使用、承諾を得た上で、
  応募してください。
 ・応募作品に関して第三者からの苦情や異議申し立てが発生した場合は、
  主催者は一切の責任を負いません。

■応募要項、応募票のダウンロード
Icon フォトコンテストチラシ[応募要項・応募票] (137.2 KB)

上へ戻る