伯耆町コロナ禍事業継続応援給付金

新型コロナウイルス感染症拡大長期化に伴い、特に大きな経営上の影響を受けている町内の事業者(飲食業・宿泊業・結婚式場業・索道業)に対し、事業継続及び雇用継続を応援するため、給付金を支給します。

事業対象者

町内に事業所を有する飲食業・宿泊業・結婚式場業・索道業事業者(※各業種ごとに対象要件が異なります。)

給付要件

①新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、令和3年1月から12月までの任意の3か月の事業収入の平均額が、前年又は前々年の同3か月平均額と比較して30%以上減少している者。

②事業継続及び雇用を維持する意思がある者。

③新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止対策を徹底している者。

④町税等の滞納がない者(法人にあっては代表者を含む。)

給付金の額

10万円から最大200万円(※各業種ごとに給付金の額が異なります。)

申請期限

令和4年1月31日まで

 

※詳しくは伯耆町産業課商工観光室までお問合せください。

 

産業課・商工観光室
お問い合わせ
電話:0859-68-4211
FAX:0859-68-3866
お問い合わせフォーム
ページトップへ