読み込み中
写真01の説明文
写真01の説明文
写真02の説明文
写真03の説明文

タイトル用文書枠

米フェスタ・おいしい米づくりにトライ! こめふぇすた・おいしいこめづくりにとらい!

イベント
体験する

知りたい!体験したい!お米ってどうやって出来るの?

本文

伯耆町丸山の水田(八郷地区・大原千町)では毎年、農業・お米作りへの理解を深め、消費者と生産者の交流を促進するため「米フェスタ・おいしい米づくりにトライ!」が開催されています。(同実行委員会、JA鳥取中央会、新日本海新聞社主催)

既に20回目を超えるこの取り組み、米子田植え唄保存会の田植え唄に合わせて、200名ほどの参加者たちが、昔ながらの田植えに挑戦しています。 参加者たちは、大山ふもと特有の真っ黒な「黒土(クロボク)」に少しとまどいながらも、植え終わる頃には手つきも慣れて、自分たちで手植えした田んぼを見て誇らしそう。中には泥んこになって土いじりをするちびっ子たちの姿も・・・。田植えの後は、地元の婦人会の方たちが作った大山おこわやアイスクリームなどをいただき、秋の豊作を願いながら疲れを癒やします。

お問い合わせ用文書枠

お問い合わせ米フェスタ・おいしい米づくりにトライ!

開催地 大原千町
開催期間 5月下旬
TEL 0859-68-3111(伯耆町役場)

開催地情報

ここで体験できます!開催地情報

大原千町(八郷米)

観るイベント体験する

特産米「八郷」の産地、大原千町。「大蛇と大ムカデ伝説」でも知られています。

近隣施設用文書枠

ここも行ってみる?近隣施設

伯耆の国山岳美術館

観る食べる体験する

「山岳文化の創造」「地域文化の振興」をテーマにした美術館