猫の不妊・去勢手術費を補助します

伯耆町猫不妊・去勢手術費補助金制度

猫のむやみな繁殖を防ぐことで、飼い主のいない猫による地域トラブルを防止するとともに、やむを得ず殺処分される不幸な命を減らすため、猫の不妊・去勢手術費用の一部を補助します。

 

■補助対象者(すべてに該当する方が対象です)

・伯耆町に住民登録があり町内に居住する方、または町内の集落

・県内の動物病院で手術を実施する方

・他の補助制度の交付を受けていない方

 

■補助金額

・「飼い猫」     …手術費用の半額(上限5,000円)

・「飼い主のいない猫」…手術費用の半額(上限10,000円)

 

■補助対象件数

・「飼い猫」…30匹  ・「飼い主のいない猫」…30匹

・予算がなくなり次第、受付を終了します。

 

■申込受付日 平成28年7月1日(金)~

 

■申請の流れ

(1)補助金申込書を地域整備課へ提出

  ・必要書類…「伯耆町猫不妊・去勢手術費補助金申込書」

 

(2)補助金申込結果通知

   ・地域整備課から申込者へ通知します。

 

(3)動物病院で手術を実施後、補助金交付申請書兼請求書を地域整備課へ提出

  ・必要書類…「伯耆町猫不妊・去勢手術費補助金交付申請書兼請求書」

         [添付書類]…不妊・去勢手術費の領収書(診療の内容について明記されたもの)

         ※飼い主のいない猫の場合…耳先の一部切除を受けさせたことが確認できる写真

 

■留意事項

・必ず手術実施前に申込みを行ってください。手術後の申込みは対象になりません。

・「飼い主のいない猫」は手術時に、耳先の一部切除(手術済の目印)が必要となります。

 

問合せ先 地域整備課 ☎68-5539

Icon 補助金申込書 (27.4 KB) Icon 補助金交付申請書兼請求書 (47.7 KB)
地域整備課・環境整備室
お問い合わせ
電話:0859-68-5539
FAX:0859-68-3866
お問い合わせフォーム
ページトップへ ページトップへ ページトップへ