税金・保険・年金

税金

国民年金

国民健康保険

現在の日本の医療保険制度は、すべての国民が何らかの公的医療保険に加入し、お互いの医療費を支え合う「国民皆保険制度」です。 その中で、市町村が行う国民健康保険は、他保険に加入されていない方が加入される保険として運営しています。

後期高齢者医療

少子高齢化が進み、老人医療費を中心に国民医療費が増大するなか、国民皆保険を維持し、医療保険制度を将来にわたり持続可能なものとしていくため、高齢社会に対応した仕組みとして、高齢者世代と現役世代の負担を明確化し、公平でわかりやすい独立した医療制度として、後期高齢者医療制度が創設されました。

介護保険

臨時福祉給付金

国の経済対策の一環として、平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者に該当する方に、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して、臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。

2017/04/28
よく利用されているページ
ほうき町早わかりメニュー
イベントカレンダー
人の動き

2017年10月1日現在

区分 人口 前月増減
人口 11,128 -5
世帯数 3,822 0
5,304 -6
5,824 +1

※住民基本台帳法に基づく人口

ページトップへ ページトップへ ページトップへ