猫よけ器(超音波発生装置)貸し出し

 のら猫等のふん害などにお困りの方に猫よけ器(超音波発生装置)を貸し出します。
 貸し出しは15日が限度ですので、機器の効果が確認できましたら、ホームセンターなどでお買い求めください。なお、購入の際には、購入費補助金がありますので、ご活用ください。

機材の概要

 猫が侵入してくると、センサーが反応し、猫が嫌がる超音波を発します。また、周波数が変化するので、猫が慣れるのを防ぎます。

 ※超音波は、成人には聞こえにくいですが、小さいお子さんなどは聞こえますので、利用に当たっては注意してください。

貸出の条件

 伯耆町に住所がある方で1世帯につき2台、年度中に1回のみ、期間は15日以内です。
 貸出は無料です。乾電池は借受者が用意してください。

申請方法

 数に限りがありますので、貸出状況を電話で確認のうえ、地域整備課で申請してください。

 【必要なもの】印鑑、身分証明書

Icon 猫よけ器借用書様式(PDF) (41.6 KB)

 

注意事項

 又貸しは禁じます。
 借受者の過失で失くしたり壊したりした場合は、弁償していただく場合があります。

地域整備課・環境整備室
お問い合わせ
電話:0859-68-5539
FAX:0859-68-3866
お問い合わせフォーム
ページトップへ